プロフィールと今思うこと

  1. HOME >

プロフィールと今思うこと

はじめに簡単に自己紹介します!

  • 1993年生まれの27歳
  • 名前はでんこ(男)
  • 職業はシステムエンジニア(請負)。あと採用担当。
  • 趣味はブログとプログミングかな
  • 経験した言語→C/Java/PHP/Ruby
    ちょっと触ったやつC++/C#/HTML/CSS/JavaScript

エンジニアになる前の僕

僕が大学を卒業するまでに経験した言語はC言語でした。

そして、一番はじめに触れた言語がC言語です。
エンジニアになってから気づきました。
C言語が結構難しいと言うことを・・・

ただ挫折はなかったです。
なぜなら、大学の1コマでC言語を取っていただけなので、
結構難しいなって思うぐらいだったんですよね!

なぜ新卒でシステム会社に入社したのか??

就活の前半は卒研をしていました。
後半になって焦りだし、就活エージェントを利用しました。

そこで紹介されたのが今いる会社です。

もともとものづくりが好きだったので、
何か作れるところであれば良かったんです。

入社した理由は3つです。
①担当してくれた人事の人と働きたいと思ったから
②社長がこの会社厳しいよ。離職率高いよ。って言われて成長できると思ったから。
③プログラミングってなんかかっこいい!

ただそれだけでした。

新卒で中小企業のSIerに入社。経験したこと

初めてやったのはC言語のプロジェクト

最初の1年目で行ったのは大学でもちょっと経験したC言語でした。
入社してすぐに研修があったので、C言語の基礎はなんとなくOKぐらいのレベルでしたね。
そして1年ぐらい先輩とプログラミングをしました。

今考えるとあの頃は全然プログラミングのことわかってないですね。

なんとなくで書いて、なんとなく動いてた感じです。

一応C言語で書いていたので、業界はファーム系(組み込み系)です。
そこでメモリ領域のイメージや、マイコンを制御する知識を習得しました.

1ヶ月業務時間350時間

ちょっと仕事に慣れてきた頃、やばい案件にアサインされました。

付き合いのある会社から、すでに炎上仕掛けている案件の請負です。
詳しいことはわかりませんが、受けるしかなかったっぽいです。

350時間ってことは、基本土日出勤の数日徹夜がある感じです。
深夜3時に仕事が終わって、今日は泊まるな!って言われ、経費のタクシーで帰ったのがいい思い出です

当時はめちゃきつかったですが、良い経験だったと思います。

①なんとしてでも期日に終わらせる。
 信頼は大事です。だからなんとしてでも終わらせます。
 遅れる原因を作ったのは自分です。まっ限度はありますけどね。

②1年目だった僕はできることが少なかった。
 ここで初めて技術がなくて、何もできない自分が嫌になりました。
 頑張って先輩を助けることができなかったです。
 こんな忙しいのに。。。
 仕事ができるように頑張ろうと思いました。

なんか、メンタルが成長したと思います!

やっと本気のプログラミング

エンジニアの仕事はプログラミングだけではないです。

要件定義したり、設計したり、環境構築したり、テストだったり。。。。
そんなことをやっていて、プログラミングはやらない時期が続きました。

突然のように気づきました。
あれ?プログラムかけない。このままだとエンジニアとしてまずくね?
って思ってからプログラミングの勉強をちゃんとし始めました。

なんだ神田で今では、プログラミングもある程度できて、
仕事もできるようになってきたエンジニアになりました。

今の僕の考えと思うこと

本業・残業のみでは成長できない

エンジニア出し、本業を頑張れば仕事ができる!技術力がつく!と思っていた。

今思うことは、確かに仕事って半分勉強だったりするからできるようにはなる。

でも、それではダメだと思う。

仕事はあくまでも仕事。
お金をもらっている為、責任を持ってやり遂げるもの。
自分のやりたいようにやっていたら、
チームに迷惑がかかるし、時間がかかってしまう。

だから、仕事は業務時間に終わらせて、
自分の時間で自由にスキルを伸ばすことが大事。

エンジニアは常に勉強というのは、こういうこと。
自分の時間を使って成長していく仕事だと思う。

技術を楽しめないと辛い仕事かもね

今の目標はフリーランス

プログラミングであればグーグル先生が一緒ならなんとかできる自信があります。
なので今年は会社員をやりながら人脈を作り、フリーランスに向けて技術力をあげて行こうと思います

将来は自分の作ったwebアプリで収入を得てみたいです!

そのためには今の仕事を頑張りながら、
人脈を作って頑張っていきます。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

[temp id=1]

© 2020 おでんこのブログ Powered by AFFINGER5